アンドロメダは今がお買い得品です

「紙ジャケ」は商品説明で知っていましたが!CDのレーベルが!当時のレコードデザインで感激!!公開より34年の時を経て!再び感動に浸っています!!青木望さんとは違う!東海林修さんの重厚な曲も好きです。メーテルと鉄郎が再会するシーン、そして、別れる時に流れたこの曲。おとなになって久しぶりに聴いて懐かしさで胸が熱くなる想いです。

コチラですっ!

2017年03月14日 ランキング上位商品↑

アンドロメダ交響詩 さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅ー(初回限定2CD) [ 東海林修 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

第一作目公開当時!何もできなかった(買えなかった)私。その二年後に公開の『さよなら銀河鉄道999』では!お小遣いをはたいて購入した初めてのLP!! しかも二枚組LPです!!(第一作目のLPは!この後に購入しました)思い入れパッチリの!このアメバム。音も良くなっていて聴きごたえがありました!30年も前の作品ですが、紙ジャケット仕様でLP版を再現しているのもうれしいです。LPジャケット仕様のCD復刻版が出ているのを見て!つい購入してしまいました。とても懐かしいです。公開当時からのお気に入りは、『再会-Love Theme-』(Disc1-No.7)です。いまでも聴くとせつなくなりますが!時代を超えた名曲だと思います。暫く!パッケージを開けるのがもったいなくて!躊躇した。他の人のレビューにもありましたが!タイトルロゴが銀印刷ではなかったのは私も残念に思いました。当時!子供心に豪華だなーと思っていたので。姉がLP版を持っていて!良く聴いていました。どれも好きな曲ですが、1番好きなのは「再会」です。中身については、他の方がレビューされている通り素晴らしいです。